保証規定
SERVICE

<保証規定>

保証期間
2年間

保証内容
電子回路部品・機械部品及び外装部品の故障(正常なご使用状態で自然故障を生じた場合に限る)。
  • レザーストラップ・ラバーストラップ及びご使用中に生じるケース・風防ガラス・ストラップ類の小傷、汚れなどによる外観上の変化は除きます。
  • 保証内容は、原則として修理・調整となります。修理の際、一部代替部品を使用させていただく場合もございます。

保証対象外となる場合
保証期間中でも次の場合は有償修理となります。

<ストラップ>
ご使用状態やお手入れの状況によりその寿命が変わるため、保証対象外となります。

<外観上の変化>
ケース・風防ガラス・ストラップ等の傷などご使用中に生じる外観上の変化、誤ったご使用や不注意による故障や損傷(衝撃や落下、化学薬品などによる腐食など)、改造などによる故障や損傷、急激な温度変化(サーマルショック)による故障や損傷は、保証対象外となります。

<水濡れ>
防水性能のあるモデルであっても、REBELLION TIMEPIECES JAPANの正規サービス以外で、一度でもケースを開けた場合は、保証を受ける前に密閉性検査を受ける必要があります。

<改造等>
お客様ご自身による修理・改造、または誤ったご使用や不注意による故障及び損傷。また、REBELLION TIMEPIECES JAPANの正規サービス以外で修理が行われたことによる、故障及び損傷も保証対象外となります。

<天災等>
天災・火災・事故などによる故障及び損傷。

<保証書の不備等>
保証書のご提示がない場合、また、保証書にご購入日、型番、識別番号、REBELLION TIMEPIECES JAPANが正規取扱店と認定した販売店名の記載がない場合、あるいは字句を書き換えられた場合。


<日々のお手入れ・メンテナンスについて>

時計を最適な状態でご使用いただくために、REBELLION TIMEPIECES JAPANでの定期的なメンテナンスをお勧めします。レーシングカーと同様に、時計のムーブメントも定期的にメンテナンスを行うことで、性能を最大限に引き出すことができます。

日々のお手入れには以下のことをお勧めします。
  • 柔らかいマイクロファイバー製の織物で定期的に時計を拭いてください。
  • レザーストラップの早期劣化を防ぐため、水や汗に触れないようにしてください。
  • 塩素や塩分の多い水に浸してしまった場合は、真水で洗い流し、完全に乾燥させてください。
  • 温度や湿度の変化が激しい場所(サウナなど)や直射日光の当たる場所には時計を置かないでください。極端に高温になる場所(長時間車のガラスの裏など)に置かないでください。時計のムーブメントは、0℃~50℃の温度内で理想的に機能するように設計されています。
  • 時計の動作に影響を与える可能性がありますので、強い磁界(パソコン、スマートフォン、スピーカー、電気モーター等の磁気を発する機械)の近くに時計を置かないでください。
  • 研磨剤、有害ガス、溶剤、洗剤、蚊よけ、日焼け止め、香水、化粧品、その他の化学製品との接触は避けてください。時計のケース、ストラップ、ガラス、合成部品に損傷を与えることがあります。
  • 衝撃を与えないように注意してください。時計に激しい衝撃が加わった場合は、できるだけ早くREBELLION TIMEPIECES JAPANに点検をご依頼ください。
  • 時計が水に濡れたり触れたりした状態で、プッシャーの使用、時計の巻き上げ、日時設定を絶対にしないでください。防水機能を備えた時計であっても、ケースに水が浸入したり、ムーブメントが水分にさらされたりする危険性を最小限に抑えるためにも、お勧めします。
  • 水の浸入を防ぐために、毎回の調整後にリューズが正しくねじ込まれているかどうかを確認してください。

<有料で修理・メンテナンスを実施した場合の保証内容>

修理保証期間
修理完了日より1年間

修理保証対象
オーバーホール実施の場合:精度不良
部分修理実施の場合:修理箇所

修理保証対象外となる場合
修理保証期間中でも下記の場合は有償修理となります。
  • 誤ったご使用や不注意による故障・損傷
  • REBELLION TIMEPIECES JAPANの正規サービス以外で行われた修理や改造等による故障・損傷
  • 天災地変による故障・損傷
  • ご使用中に生じる外観上の変化(ケース・風防ガラス・ストラップの傷、変色など)
  • 磁気や素材の腐食が起因となり発生した故障・損傷
  • ストラップは保証対象外です